Head cap

楽器の重心を最適にするため
模象牙をキャップのみに採用
もちろん本象牙のキャップもありますが・・。



Barrel

本象牙製バレル




Foot joint


本象牙製のフットと装飾キー
左端の円形部分にはル・ロマンの頭文字LRの装飾が
飾り文字で掘り込まれています。



総象牙(人工象牙)の楽器も製作しています。
特徴としては本象牙より材がやわらかになりますが
材質に線維状のマーブルがあり音質も本象牙に
近いものになります。
総象牙の十分の一の価格で製作可能ですから
エコ象牙楽器ともいえます。